アイドルは理想を目指すべきだがオタクは理想を押し付けてはいけない

どうも
オタクは(特に下に行けば行くほど)アイドルに理想を押し付けがちです。それはやめようという話です。

ぼくのままはくそびっち

私の母親は50歳くらいですが、彼氏が二人います。
つまり類友的に母親の友人はクソビッチという偏見が付きます。

何が言いたいかというと、先日母親に一枚の写真を見せられ、こう問われました。

マッマ「あんたアイドル詳しいよね、このアイドル知ってる?」
僕「名前聞けばわかると思う」
マッマ「〇〇〇ー〇ィー〇ってアイドルらしい」
僕「ほ~ん知ってる。で、そいつらがどうしたの?」
マッマ「友達の娘が入ってて」
僕「繋がってクビにならないように頑張ってってお伝えください」

 

とまあその〇ン〇ー〇○ー〇さんは僕の中で繋がってそうなアイドル認定されてしまったわけでした。

アイドルは謎のレッテルが張られがち

オタクはキモいのでアイドルに謎レッテルを張ります
上記なんかいい例で、母親がビッチだから母親の友達とその娘を勝手にビッチ呼ばわりします。

つまりアイドルであることは「どうでもいいこと」でマイナスのレッテルを張られてしまうこともあるのです。

今までのアイドルがしてきた経験ですらマイナスに働く可能性があります。

ですので、むやみやたらに友人にアイドルしているとか言わない方が良いし、家族にもアイドルであることを言いふらさないようにしたりすることが必要になってきます。

オタクがアイドルに求めるのは理想

オタクがアイドルに求めてるのはそれぞれのオタクの理想である事が多く、そのため「なんか違う」という理由だけで来なくなったりします。

アイドルは極力「なんか違う」を避けるためにもプライベートでの言動の流出は避けるべきなのです。

以前、髪を染めただけで物販で怒鳴り散らかされてたアイドルとかいて不憫に感じましたが、それもオタク追い求めていた理想と離れてしまったのが原因と思われます。
まあこういったオタクは「なんか違う」で他界してくれたほうがありがたいのですが 

オタクはアイドルに理想を押し付けてはいけない

idolは日本語で偶像という意味です。

ぐう‐ぞう〔‐ザウ〕【偶像】の意味

1 木・石・土・金属などで作った像。
2 神仏をかたどった、信仰の対象となる像。
3 あこがれや崇拝の対象となるもの。「若者の偶像」

引用元:goo辞書

本来であればアイドルは3の意味であるべきですが、まれに勘違いしたオタクは2の意味でとらえ、そのオタクの理想を、自分の信仰の対象にしたいアイドル像をアイドルに押し付ける不届き者なオタクがいます。主に地底。

アイドルとオタクの距離が近くなりすぎたせいで勘違いしてしまったのか知りませんが、初めてアイドルを見たときの気持ちを思い出してください。あなたはあなたの理想像を作るためにアイドルを見に行った訳ではないことを、そしてアイドルは像ではなく人間だという事を。

某アニメのキャラクターのセリフ「あなた達は人間である前にアイドルです」というのはオタクが言っていいセリフでは無いのです。

さいごに

アイドルはオタクの理想から外れないためにも、まずは知り合い口は止めましょう。
またオタクは理想を押し付けないようにしましょう。

関連