在宅でもわかる「ミョーホントゥスケ広場」入門

どうも
本日はミョーホントゥスケ広場について
解説します。

ミョーホントゥスケ広場とは?

ミョーホントゥスケ広場には
二つの意味があるので紹介します。

フラッシュモブとしてのミョーホントゥスケ広場

街中で突然オタクが交差し

ミョーホントゥスケ 化繊飛除去
ジャージャー ファイボワイパー

とmixを打って過ぎ去る行為の事。

参考動画↓

こちらについての詳細は↓から

mixとしてのミョーホントゥスケ広場

過去に「可変mix」と呼ばれていた
以下のmix

ミョーホントゥスケ 化繊飛除去
ジャージャー ファイボワイパー

の俗称です。

参考動画↓

mix原理主義者たちは
型の決まったmixは
可変とは言わないと提唱。

それを受けたどっかのオタクが
その時流行していた
フラッシュモブ的に
「可変mix」を打つ行為である
「ミョーホントゥスケ広場」を
このmixの呼び名にした方が良いのでは?
とこのmixを「ミョーホントゥスケ広場」
と呼ぶようになりました。

こちらの
ミョーホントゥスケ広場を
もうすこし掘り下げてみましょう。

ミョーホントゥスケ広場の始動

ミョーホントゥスケ広場の始動は
大きく3つ存在する

  1. はいせーの
  2. ミョーホントゥスケがはじまるよ
  3. ミョーホントゥスケ*4

ひとつづつ解説していきます。

はいせーの

これが一番オーソドックスな始動です。

老若男女問わず
「ミョーホントゥスケ広場を入れよう!」
となればこれを入れる人がほとんどでしょう

参考動画↓

ミョーホントゥスケがはじまるよ

これは名古屋方面でうまれた始動で
二小節間にかけて
「ミョーホントゥスケがはじまるよ!」
と始動するタイプである。

さいきんでは全く見ない

参考動画↓

ミョーホントゥスケ*4

正確には4回ではないが
ミョーホントゥスケ広場が
はじまるまでの間まで
「ミョーホントゥスケ」
と連呼するタイプです。

真っ白なキャンバスとかで
確認できます。

参考動画↓

派生(ミョーホンドライバー)

ミョーホントゥスケ広場の派生として
「ミョーホンドライバー広場」
というのが存在するらしい。

ミョーホンドライバー広場(通常尺)

ミョーホンドライバー 化繊飛ライガー
ジャッジャーバリボーストライパー

ミョーホンドライバー広場(通常+2小節)

ミョーホンドライバー 化繊飛ライガー
ジャッジャー ジャッジャー バリバリボー
ストストストストストライパー

ちなみに始動は

  • はいせーの
  • ミョーホントゥスケじゃいられない

の2パターン存在するらしい。

参考動画↓

さいごに

このmixは
必須mixのうちのひとつですので、
絶対に覚えましょう。

関連記事