パワコンケーブル作ってみた

2018年5月9日

どうも。

パワコンケーブル作ったので書き記してみます

 

パワコンとは

 

powerCON(パワコン)は大容量かつロック機構を備えた、全く新しいタイプの3極電源コネクターです。 スピコンで培われたノウハウを踏襲し、オリジ ナルワンタッチロック機構、イージーアッセンブルを実現。電安法認可も取得。

 

とのこと。

要するにノイトリックが開発した新しい形の電源コネクタですね。スピコンに似ています。

 

作ってみた

 

こちらがコネクターです。

 

まず絶対忘れたら行けないのがスリーブを先に通すことです。これ忘れたら作り直しです。

 

 

袋に端末処理の長さが書いてあるのでそのとおりにカットしてください。

 

 

そしたらコネクタに鉄のスリーブを差し込んでネジをこの鉄が落ちない程度に回します。

 

 

ちなみに今回はケーブルの色が違いますが

普通のケーブルであれば

黒をL(ライブの頭文字です)

白をN(ニュートラルの頭文字です)

アースを緑に指します

 

 

 

アースが緑なのはすぐ覚えれると思いますが、

Lは「LoveLiveの声優の乳首は黒い」と覚えましょう。残ったのがNです。

 

 

そして先ほど向いたケーブルを鉄のスリーブに差しこんでネジを回すだけです。

ここで力を入れ過ぎるとコネクタが壊れますので注意⚠

 

これにて完成です!

 

 

 

これは何に使うの?

 

主に可搬で業務用音響機器です。

もしかしたら映像機器にも使うかも。

 

さいごに

 

普段このブログを読んでいる皆さんはこのパワコンなんて作りはしないでしょうが、これだけは覚えて帰ってください。

 

「ラブライブの声優の乳首は黒い」