在宅でも分かる混沌mix入門【ワールドカオス】

2018年7月17日

どうも

最近現場でよく「わ!わ!ワードカオス!」というコールを聞くと思うので解説しようと思います。

混沌mixとは

アイドルのライブ等で叫ばれるコール、mixの一種です。

発音する単語は以下の通りです。

ワールドカオス(始動)

諸行(しょぎょう)
木暮(こぐれ)
時雨(しぐれ)
神楽(かぐら)
金剛山(こんごうさん)
翔襲叉(しょうしゅうしゃ)

黒雲(こくうん)
無常(むじょう)
世界混沌(せかいこんとん)

始動込みで8小節、+2小節の尺がある場合、黒雲~を発音します。

↓参考

他のmixとの違い

単語数

通常のmixは基本7単語で構成されますが、混沌mixは6単語で校正されています。

そのため、文字列を見ただけでは発動しずらいとの声も。

 

以下は楽譜です。

※諸行とか小暮とかは1拍で発音することが望ましいがわかりやすくすため16分音符で再現います。

金剛山 翔襲叉はそれぞれ1小節づつ発音する感じですね。

発動場所

通常のmixはイントロなどに発動することが多いが混沌mixは主に落ちさびで発動します。

なのでアニメ関連の現場でやると注意されることもしばしばあります。

 

例外ではありますが、YOANI1年C組のIZA!ではイントロで発動したり

われらがプワプワプーワプワのジエンドオブアースではアウトロで発動したりします。

混沌mix・逆打ち

※20180829追記

逆打ちverも存在します。

世界混沌(始動)
無常 黒雲
翔襲叉
金剛山
神楽 時雨
木暮 諸行
ワールドカオス

翔襲叉と金剛山は一小節づつ使う感じですね。

通常の混沌と一緒でmix+2小節の尺で発動可能です

 

譜面です

コチラの動画で聞き取ることが可能です。

↓特殊な逆打ち

阿修羅混沌MIX

※20181124追記

丁度始動あり2連尺で行われる混沌mixです。

※もともと混沌mix自体を阿修羅混沌mixと呼んでいたらしいが、いつの日か混沌mixと呼ばれるのが主流になったためこちらを阿修羅混沌mixと呼ぶことになったらしい

 

ワールドカオス
諸行 木暮
時雨 神楽
金剛山
翔襲叉
極運 夢境
冥界 強剛
ナウダ
マモリアスター

参考動画↓

混沌mixを応用した遊び

※20181124に追記

言い逃げ

混沌が入らない尺で「わ!わ!」だけ言ってそれ以降は黙る遊びが最近見かけられます。

これをすることによりその現場に初めて来た人は「この曲混沌mix入るんやなオレも打とう」と混沌mixを打つ人が数人は出てくるでしょう。

しかしその人の混沌mixを失敗に終わるという悲しい出来事を引き起こすことができます。かわいそうなのでやめましょう。

 

混沌被せ

これ始動後に「諸行、小暮・・・」とは言わず「わ!わ!ワールドカオス!わ!わ!ワールドカオス!」

と反復して混沌mixに被せるmixです。

参考動画↓

このmixを使用する人には3パターン存在します。

  1. 「そこは混沌mixのタイミングじゃない」という威嚇の意味をもつ被せ
  2. 混沌mixを覚えてない
  3. 単にこの被せが好き

これは最近できた文化であり、ピークすぎて少しずつ減っていってるこのmixをしたから支えてくれる存在になってくれるといいですね。

 

混沌mixと同様のリズムのmix

混沌mix・黒塗りの高級車ver.

Whiteforcesイェッタイガー部として有名なオタクのたけみかづち君が混沌mixのリズムでオリジナルmixを作ってたので紹介します。

混沌MIX黒塗りの高級車ver.
サッカー部員!(始動)
試合!
家路!
疲れ!
追突!
黒塗りの!
高級車!

後輩!
三浦!
示談の条件!

京都大学に通っているだけあって発想が豊かですね。

 

いまではオタクだけではなく、一般人までもが知っている第一章「極道脅迫!体育部員たちの逆襲」のあらすじをmix化してしまうなんて、、、

混沌mixのリズムでmixを作ってみた

日本酒mix○○の~
○○の~
ちょっといいとこ
見てみたい (始動)

新政(あらまさ)
黒龍(こくりゅう)
久保田(くぼた)
獺祭(だっさい)
十四代(じゅうよんだい)
八海山(はっかいさん)

しょうもないといえばしょうもないのですが、始動を4小節尺にすることによって8小節の間奏に使えたり、パンmixみたいにBメロで使ったり幅広くつかえるかなと思います。飲酒現場があったら使ってくれると嬉しいです。

ちなみに、○○の~の名前が4文字か2文字+ちゃんがしっくりきます。

中島由貴さんなら

なかしまの~なかしまの~
ゆきちゃんの~ゆきちゃんの~

みたいな感じですね。

さいごに

以前日本語の性質から考えるコール論というクソ記事を書いたときに

1音に文字を詰め込める単語がmixに向いていると書きましたが、まさに混沌mixは金剛山翔襲叉とまさにそれでとても素敵なmixだと思います。

しかし今はどの現場に行っても聞くし、とりあえず入れるか~というノリがありますがもうちょっと入れる曲を考えたほうが良いかもしれません。