ドラムは生演奏と打ち込みの区別がつかない

2018年3月5日

どうも

 

ドラムの音源がリアルすぎて打ち込みと違いが判らないって話です。

 

誰がどう思っていようと僕はもう違いが判りません

さすがにダンスミュージックのバリバリ打ち込み臭い音ならわかりますが。(中には実は生演奏のものもあったりしますが)

 

実際に聞いてみましょう

 

4曲比較してみましょう。

CDのジャケットを見ればクレジットで打ち込みか生演奏かわかりますので(打ち込みの場合はドラムのクレジットがない)

一曲だけ生演奏の曲があります。どれが生演奏のドラムか考えてみてください。

 

Wake Up,Girls!とかいうアイドルアニメの楽曲ですが

このみなさんおわかりいただけただろうか。

ちなみに僕はクレジットみるまで分かりませんでした(そもそもどっちでも構わないので)

答えはこの記事の最後に発表します。

 

プロの作曲家が使いがちなドラム音源

 

だいたい以下の4つでしょう。

 

XLN AUDIO/Addictive Drums2

 

XLN AUDIO Addictive Drums2 ですが、

なんといっても安い軽いハイクオリティの三拍子です。

 

何種類か音源のパックで構成されており3種類選んで1万円くらいの値段です。

またどれ買えばいいかわからない人も、公式がセットを組んでいますので初心者も迷わずに購入できると思います。

 

FXPANSION/BFD3

 

FXPANSION BFD3ですが、なんといっても大容量すぎてUSBメモリーからインストールする形式になってるくらい質の高いサンプルがたくさん入っております。

また、ドラムキットも自由に組み替え可能。ドラムキットツクールって名前を付けたいくらいの自由度です

 

TOONTRACK/EZ DRUMMER 2

 

TOONTRACK EZ DRUMMER 2ですが、とっても使いやすいらしいです。

使ったことないのでこちらを参考にしてください

 

Yellow Matter Entertainment/StevenSlateDrums 4

 

Yellow Matter Entertainment StevenSlateDrums 4はSLATE DIGITALの技術をふんだんに使ったドラムらしいです。

また自分が持っているサンプル音源を読み込んで使用することもできるそうです。この機能いいな。

 

強弱をつけよう

 

プロが使っている音源使えば生と聞き分けができないと言ったらそういうわけじゃなく人間が叩いているような強弱(ベロシティ)を設定してあげる必要があります。

 

よくわかんない人は

ハイハットは強弱中弱もしくは強中強中

スネアは小節内は違うベロシティにする

キックは連打する部分は前半を若干弱めてあげるとそれっぽくなります。

 

極めたい人はドラムやってる友人にどう強弱を意識してるか聞くなり、実際叩いてみるのがいいと思います。

 

MIXのコツ

 

タイガーファイヤーではないほうのmixです。

 

基本的に打ち込み音源は何もしないのがいいです。

そもそもドラムの打ち込み音源というのはエンジニアがベストな状態で録音したものなのでそれに素人が手を加えたところで良くはなりません。

 

では何をするかというと不要帯域のカットです。

 

例えばベースと被る帯域をカットするとか

コンプが過剰反応する低域にハイパスフィルターを指すとか

それくらいのことでいいと思います。

 

あとちょっと力強いドラムにしたかったら76系のモデリングコンプTop(オーバーヘッド)にインサートしてを全押しにしてアタックリリースを右に全振り(最速)にして浅めにかけたり、パラレルコンプするといい感じになったりします。

僕は76全押しオタクなので生系のドラムには絶対この処理をします。オタクなので。バラードでも空気読まない力強いドラムになっています。

 

余談ですが、ドラムは録音時に位相をかなり気にして撮ります。

打ち込みだとあまり関係ないかもしれませんが、位相が歪むとキャンセリングが起きて思いもよらぬ帯域が抜けてしまったりします。

したがってドラムの時に使うEQはリニアフェイズEQをつかうといいでしょう。

リニアフェイズEQは動作が重いとかいいますが、第2世代以降のi7積んでたらそんな気にならない程度だとですのでドラムくらいはリニアフェイズEQ使いましょう。

 

逆に言うと位相が歪んでも気にならない処理はリニアフェイズEQ使わなくてもいいです。マスターEQとか

 

WUGのmixについて

 

ワグナーじゃないのでなんとも言えませんがタチアガレはファイボワイパーイェスクレイパー尺です。

また、一周回ってしゃー行かない!いつ行くの?今でしょう!👏 👏👏👏 👏シャー行くぞ!からの倍速mixでもいいかもしれませんね。

 

7Girls warはガチ恋口上16歳のアガペーはmixするとワグナーに殴られるらしいので地蔵がオススメです。それでもmixしたいならヘルメットかぶって「暴力反対!」って書いてあるタスキを身にまとい警察と戦っていきましょう。

その他はこちらで↓

【WUG】Wake Up,Girls!楽曲でのmix,コール考察 その1

 

まとめ

 

  • 正解は7Girls warでした
  • ドラムはちゃんと強弱付けて打ち込む
  • ドラムのEQはリニアフェイズEQをつかう
  • 16歳のアガペーはmixすると警察に殴られる

 

というわけで7Girls warが生演奏でした。

正解した人は何らかの才能が有るので

タイトルの元ネタだと思われるTM NETWORKのseven days warを聞いてRevolutionノートに書きとめた言葉明日をさえぎる壁のり越えて行ってください。

 

ちなみにTM NETWORKですが、逆パターンで全曲生演奏なのに生ドラムに聞こえないってパターンです。もう何が何だかですよね。

 

打ち込み音源は本当にレベルが上がっていて、ギターとストリングス系以外は僕は打ち込みだとわかりません。

でも生演奏の知識がないと生演奏っぽく打ち込めないので生演奏は当分廃れないのかな、、、?AI怖い、、、

それでは

 

 

 

 

XLN AUDIO ( エックスエルエヌオーディオ ) / Addictive Drums2 Custom ダウンロード版

FXPANSION ( エフエックスパンション ) / BFD3 USB版

TOONTRACK ( トーントラック ) / EZ DRUMMER 2

Yellow Matter Entertainment ( イエローマターエンターテイメント ) / StevenSlateDrums 4 Platinum