誹謗中傷と批判の違いを解説します。

どうも
誹謗中傷は言論統制だと
行ってるオタクも
いたりいなかったりしますが、
違いを解説しようと思います。

誹謗中傷と批判の違いとは

批判は根拠や事実に基づいた
評価・判定であり、
誹謗中傷は
根拠のない噂や悪評をながしたり
悪口や暴言を言うことである。

同じような文章で
批判に取れる文章と
誹謗中傷に取れる文章を
例文として紹介します。

批判

声優の水着を見たがっているオタクが
多数いるのにも関わらず
○○ ○○の写真集は
谷間の開示がなくがっかりしました。
女性声優は谷間を開示するべきであり
谷間の開示をしない女性声優は
今すぐ考えを改めるべきでしょう。

誹謗中傷

女性声優の○○ ほうれい線 ○○の
写真集には谷間の開示がありませんでした。
たいした実力が伴っていないのに
イキって谷間の開示をしないのは
許されるべき行為ではありません。
今すぐ謝罪し
水着写真集を販売するべきでしょう。
というかそもそもブスが
写真集を出すべきではありません。

個人名を出した「死ね」「ブス」とかはアウト

個人名をだして
「死ね」とか「ブス」とか
アホマヌケというと
誹謗中傷になる可能性が高いです。

このような表現を使わずに
根拠や事実に基づいた批判をしましょう。

関連記事

秋田書店
¥4,180(2020/07/08 20:26:31時点 Amazon調べ-詳細)