声優もアイドルも結婚式に呼んでくれない

どうも
声優の結婚ラッシュ、続きますね。
奈々水樹も香菜花澤もまあ祝福ムードでしたが
キモオタクよ、本当にそれでいいのか?

あの時の想いを取り戻せよ

オタクよ、もっとキモさを見せろ

10年前のオタクはもっと
“キモさ"と共存していました。

我々は"キモさ"と共存してきたはずなのに
どうしてこうなったのか。

“自分はキモくない"と思い込んでいる
“自分はまとも"と思い込んでいる
“俺は他のオタクとは違う"と思い込んでいる

そんなオタクが
“キモさ"との共存を破壊し続けた結果

以下のような発狂がこの世から消えました。

1(二)俺に死ねと言っているのかよ

2(遊)世界はなぜ僕を追い詰めるのか

3(一)チンポしゃぶった口から出る音を俺に聞かせたのか

4(左)耳に精子がかかる

5(三)こんな思いをするのなら花や草に生まれたかった

6(右)近くの心療内科に行ったら急性ストレスによる適応障害って診断された

7(中)今後誰かが同じ過ちをしない為にも、ここは徹底的に叩くのが正解

8(捕)完全に娼婦の声になってる

9(投)処女膜から声が出ていない

豊崎愛生のオタク

1(遊)はっきりいうと僕はもうだめです

2(二)今後はすこし距離をとって阿澄さんと呼ぶことにするよ。。。

3(三)なんか下痢しだしたこんなの初めてだ

4(一)でゅるわぁあああああぶるわっひゃあひゃひゃひゃひゃどぅるわっはあああああああああぎゃあああああうわああああああああ

5(右) 吐きそうになってるけどまだアスミンのことが好きなんだよまだ声が聞きたいと思うんだよ

6(中) 本当のファンなら祝福する!と諭す人が必ず一定数現れるが裏切られてありがとうおめでとうって理解できんわネジ飛んでるよ俺は素直に悲しんでるよ

7(左)なんで平気で嘘を並べ続ける生活を・・・何年も・・・普通なら気が狂うよ・・・

8(捕)アニメに出るなとか極論はやめてあげてよ役者としての阿澄佳奈は関係ないでしょ人間性のみを問うべきだよ

9(投)今死ねばアスミスの子供に転生出来る可能性がある

阿澄佳奈のオタク

1(中)完全にキレた 事務所に抗議してくる 今の私は阿修羅をも凌駕する存在だ

2(二)ねえ嘘って言ってお願い 神様お願いします もし嘘ならなんでもいたしますから なんでも差し上げます

3(三) これ、うちらが訴えたら宮野終わりだよ。勝つ要素が宮野には1つも無いもん

4(一)お腹の赤ちゃん今すぐ死んで!

5(DH)その精子を私にも分けて欲しかったよ…

6(遊)額に666でも刻印しとけ、悪魔の子

7(左)どうせ相手の女、円kかなんかだろ。きっと性病持ちだよ。とっとと死ね

8(捕)相手の女、一生恨んでやる。でも真守のファンであり続けていくよ

9(右)流産はしろ。仕事も失え。お前がどんだけ恵まれた環境にいたか後悔しろ。本気でむかついてるわ。

(投)え・・・マジネタじゃんなにこれ。・・・何が真正面から向き合う?最低の背徳じゃん 流産しろよ悪魔の子

宮野真守のオタク

俺たちは
どっかの声優の
熱愛報道や結婚報道などを見るたびに
オタクの絶叫打線を楽しみにしていた

が、現代ではどうだ
オタクはここまで"キモさ"を見せることが
できるのだろうか

少なくとも
このような催しは2019年末から
続いている結婚ラッシュでは見られないし
わりと祝福ムードでオタクは受け入れている。

もう一度聞く、
オタクよ、それでいいのか?

キモくないオタクはいない

オタクはキモい。
これは古より続くこの世の理
オタクはキモいのだ。

いくらまともぶったってキモいのだ。

なのに何を勘違いしたのか
まともぶろうとするオタクがいる。

意味が解らん。

ラーメン屋に入ったらうどんが出てきて
店員に「これが当店自慢のラーメンです」
って言いだすぐらいに意味わからん。

まともぶったって
潜在的にはキモいのだ。

非オタク趣味のひとから見れば
まともの隙間から見え隠れする
キモさを見逃さないだろう。

それを非オタク趣味の人が
その場の空気を乱したくないがために
普通の人として扱ってくれている
だけのことなのだ。

オタクよキモくあれ

イベント全通、認知もあり
リプへこっそりファボが付くような
オタクでも

そいつの結婚式に呼んでもらえますか?

例外的に規模が小さいアイドルとかなら
ありえますが、基本的にはありません。

そんな奴を祝福できるのか?
せめてオタク向けの披露宴イベントでもやれよ

どんなに応援して、オタク的に知名度が高くても

「応援してくださる皆様」

の一員にしかなれないんだよ。

ならまともぶって
「これからも応援しています!」
などと言ったスタイルを選ばず、

“キモさ"と共存し、
この世の文字列とは思えない感情を
(元)推しにぶつけていってほしいです。