「ピンチケ」とは?~在宅でもわかるアイドル・声優現場用語入門~

2021年4月28日

オタクたち

アイドル現場は楽しいけど
難しい用語がたくさんあるな・・・
「ピンチケ」ってどういう意味なん?

音質派

俺のことだよ

ピンチケとは?

基本的には
「厄介なオタク」
という意味でつかわれることが
多いです。

しかし現代では
たくさんの意味を含んでいるので
紹介します。

若いオタク

これは厄介に通ずる
意味ではありますが、
若いオタクはいろいろ
やらかしがちです。

ですので
中年のおたくたちは
若いオタクを総じて
ピンチケと呼ぶことがあります。

全身ハイブランドで固めるオタク

シュプリーム
バレンシアガオフホワイトなど

高級ブランドを
全身に身にまとったオタクが
ピンチケと呼ばれる例があります。

ハイブランドを
全身に身にまとったオタクは
最前管理をしたりする印象がついており
厄介行為に通ずる意味合いで
つかわれております。

金のないオタク

後述する語源から来た意味ですが、
金のないオタクのことを
ピンチケと呼んだりします。

転じて
コストパフォーマンスがよかったり
単に安価なものに対しても
ピンチケと呼ぶこともあります。

使い方

名詞として人を
「ピンチケ」と呼ぶことはもちろん
修飾語としてピンチケ○○と
名詞の前に配置することがあります

例えば

  • ピンチケ居酒屋(値段がやすい居酒屋)
  • ピンチケ曲(ピンチケが沸いてそうな曲)
  • ピンチケ正太(オタクの名前
  • ピンチケマスク(ピンチケがしてそうなマスク)
  • ピンチケ酒(安いorトップバリュなどの独自ブランドのパチモンの酒)

などがあげられます。

ピンチケがしてそうなマスクの一例↓

語源

AKB48劇場で販売される
中高生向け学割のチケットは
ピンク色をしています。

そのピンク色なチケットで入場する人は
彼らは人生経験が浅いため
マナーのない行動をしてしまったりとか。。

それが転じて現在では
ピンクのチケット略して
「ピンチケ」を上記のような
意味合いで使われるようになりました。

関連記事