今年の流行mix・口上大賞2021

2022年1月8日

mix大賞

大賞

クラップmixです。

以下クラップmixをディスります。

どうしてクラップmixはくそなのか

クラップmixが好きで
クラップmixが楽しくて
クラップmixに生きがいを感じている。

そんな人もいるでしょう。きっと。

しかしクラップmixは
mixの皮をかぶっただけのゴミであり
その存在が存在する、それすら間違えなのです。

思い出してください。

あなたはコロナ前、
クラップmixをしたことがありますか?

ちなみに僕はあります。

歴史

クラップmixは
ショッピングモールや
公共施設など、
一部の声出し禁止イベントで
mixの代替として生まれました。

初めて見たときは
その滑稽さに大爆笑しました。

ついでにクラップmixしておきました。

思考停止をするな

クラップmixはmixの代替として生まれ、
一時しのぎとして前述の状況で
使用されており、
当時はそれに問題を感じませんでした。

しかし現代では、
声出せないことが
アタリマエになってしまいました。

ここで過去の状況と
現在の状況を比較してみましょう。

過去はその場をしのげば、
次の日、
いや、その日の数時間後にでも
mixが打てる現場があったのです。

ですから、
脳死でクラップmixをしていたのは
理解ができます。

しかし、
現在の状況はどうでしょうか。
その場をしのいでも
その次にmixを打てる現場はありますか?

ある人もいると思いますが、
現在は
声出し禁止であることがほとんどです。

またワクチン接種率が高まっても
変異種がでてきたり、
いまだに
マスクを外して外出するこですら
色眼鏡で見られる状況です。

と、世間はは変わりました。
で、お前は変わらないの?
と問いたいです。

クラップmixをしてる人は
多分ホンモノのmixを
やったことがありますよね?

どうしてmixを
していたのですか?

応援行為
と答えたやつはグーパンチです
オタクのガバガバなリズムで
声なんか出されたら応援どころか
パフォーマンスに支障出るわボケ

本題に戻って
大体の人は楽しいからだとおもいます。

で、その代替としてのクラップmix、
楽しいですか?
ホンモノのmixに楽しさで勝てますか?

楽しいと思える人であれば
胸を張ってクラップmixを続けてください

ですが、上記の質問に
心から「楽しいです!」と答える人は
ごくわずかでしょう。

mixにとらわれた結果、
楽しくもないクラップmixに意義を求め
mix以外に視野を向けれない
残念なオタクになってしまうでしょう。

この思考は
「昭和は輝いていた」
とかほざいてる老人と大差ないです。

視野を広げ、
mix以外にのも関心を持ち、
mixと同等、いやそれ以上に
楽しめる方法を考えていくべきでしょう。

クラップmixをやってるオタクは
一度でも他の楽しみ方に
チャレンジしたことはありますか?

代替案

エアmix

mixの下位互換で
1番mixに近い感覚にあるのは
エアmixです。

なにをするかというと
当時mixを打っていたフォームで
口パクでmixをすることですね。

楽しかったころ、
楽しかったライブで
我々はクラップmixなどしなかったですね。

ですので、
その楽しかった感情は
帰ってきません。

ですが、
フォームは人それぞれ、
何かしらやっていたと思います。

体にそれを再現することにより
感情を脳にフィードバックさせるため
クラップmixよりは断然
満足度が高いですが
いうてこれも下位互換であることには
変わりありません。

本質的には
クラップmixと
やってることが変わりません。

mixが好きで
他には逃げないという
強い意志があるかたにお勧めです。

フリコピ

一番気軽で、
mixと並んでオタクに親しまれている
楽しみ方の一つではないでしょうか

mixより楽しいかは
人それぞれだとおもいます。

運動神経なくて
どんなにキモくてカクカクな
動きしかできなくても
人の目を気にせず
本気でフリコピしてみると
結構楽しいです。

また軽い運動には抑うつ効果があり、
幸せホルモンと呼ばれる
「セロトニン」
が体内で生成されるため、
フリコピの満足度の高さは
医学的にも正しいです。

普段踊りまくってる地下アイドルがメンヘラ多くてすぐ病むのは何で?

マサイ・推しジャン

現代では
最前以外がジャンプするのを
あまり見かけなくなりましたが、
推しメンに向かってジャンプするのは
運動にもなるし
楽しいです。

ステップ

HR/HM系のアイドルでは
ツーステップをはじめ
多種多様なステップが
親しまれています。

よく見かけけるのは
ツーステとドラムンステップ?
とかでしょうか。

習得までに多少時間がかかりますが、
これもまた楽しいです。

多動

曲に合わせて
好きなように
思うがママに
からだを揺らすたり動かす行為です。

はじめは大げさにフリコピしたり
大げさな縦揺れ横揺れから
始めると多動の魅力に
気づけるかもしれません。

カメコ

撮影可能現場が
地味に増えました。

カメラの設定を追い込んだり
構図を考えたりするのは
なかなか楽しいと思います!

初期費用があれだけど
ペリスコープ望遠ついてる
スマホでもそこそこきれいに撮影できます。
iPhoneにはついてないです。

光害

サイリウムを作ったりするのも
楽しいですし、
目立つので承認欲求が満たせます!

UOグルグルは手首の運動になるので
さらにヨシ!

ほかにも楽しみ方は
あるはずです!
各々考えてみましょう!

総評

とまあクラップmixを
酷評した気がするのですが、
何かを真剣にするというのは
楽しい事です。

現場全体で、
一体感を出すことに
命をかけている現場は
あえて
クラップmixを採用していることろも
あります。

何言われても胸を張ってやれるような
自分なりの楽しみ方を探してみてください。

あ、それと
来年はmixが解禁されるとよいですね。