「エゴサビリティ」とは?~在宅でもわかるアイドル・声優現場用語入門~

オタクたち

アイドル現場は楽しいけど
難しい用語がたくさんあるな・・・
「エゴサビリティ」ってなに?

音質派

音質派って
エゴサビリティ高くない?

「エゴサビリティ」とは?

エゴサしたときに自分に関連のある項目の
表示のされやすさのことを言います。

音質派という名前は
「音質派」と検索した場合に
私のことがかなり表示されるので
エゴサビリティが高いと言えます。

しかし
田中や鈴木とかありきたり名前では
エゴサしたときに自分にかんする項目が
表示されることが少なく、
この状態をエゴサビリティが低いと言います。

エゴサビリティという言葉は
「エゴサ」+「アビリティ」で構成された
造語であり、
たまにツイッターで使っている人がいる。

エゴサビリティが低いアイドルグループ名の一例

NONSTOP・・・日常的に使われる英単語であり、サーチしても公式垢すら見つからないため

nuance・・・日常的に使われる英単語であるため、今となっていは心配する必要もなさそうですが

レ+・・・Twitterでは記号が検索ワードとして認識されなく「レ」として認識されるため

パブサビリティ

パブサビリティという単語があり、
パブサしてひっかかりやすいかどうか
とまあエゴサビリティのパブサ版です。

パブサビリティの高さは
エゴサビリティに比例します。

サーチビリティという単語にして
ひとまとめで両方の意味として使えた方が
便利なきがしますがね、どうでしょうかね。

関連記事